アトピーケアのキーワードは保湿!

しっかりしたスキンケアがアトピー対策においては重要

スキンケアが第一歩

18年02月20日

未分類

スキンケアが第一歩 はコメントを受け付けていません。


風呂身体の乾燥を防ぐためにスキンケアが欠かせませんが、清潔な皮膚を入浴によって保ち、そこに肌の潤いを保つための保湿をしていくという順番になります。身体を洗う際にはしっかりと洗剤を泡立てて優しく洗ってあげる必要があります。目の粗いタオルなどでゴシゴシ肌を擦ると肌が傷ついてしまうので要注意です。あまり高温のお湯を使用していると肌に必要な成分まで落としてしまう可能性があるので、できるだけぬるま湯で身体や顔をゆすぐことが勧められています。すでに大人アトピーに悩まされている場合はお風呂に浸かるときもあまり高温のお湯にしないようにしたほうが良いでしょう。身体のかゆみが強くなってしまう可能性があるからです。

お風呂からあがったらなるべう早く保湿クリームなどでケアするようにしましょう。保湿のためのクリームやローションも様々な種類がありますので、どれを使えば良いかわからない場合は専門家に相談することが大事です。さらにすでにアトピー性皮膚炎が出ている部位に関しては医師の診断を受けて保湿剤の使用が大丈夫かどうか相談したほうが賢明でしょう。いずれにしてもアトピー性皮膚炎はひどくなると非常に不快感が強いものなので、清潔さと保湿によってなるべく症状をおさえていくようにしたいものです。